Pairs(ペアーズ)に美人局はいる?【被害報告・手口・事前にできる対策】

 

Pairsは利用したいけれど、美人局がいたら困りますよね。

 

  • かわいい子や美人と会えるのはうれしいけれど、騙されたらどうしよう。
  • お金を取られるのはカンベン……。
  • なんとか見破る方法はないものか。

 

など、不安に思う方も多いのではないでしょうか。

 

美人局がいるかもしれないと思うと、なかなか一歩を踏みだせないですよね。

 

そこで今回は、「Pairsに美人局がいるか?」を解説していきます。

 

あわせて「被害の内容や手口、事前にできる対策」も紹介していますので、ぜひ参考にしてください。

 

Pairsに美人局はいるのか?

 

さっそく美人局が本当にいるのか?という点について解説していきます。

 

結論から言えば、Pairsのセキュリティ対策はしっかりしているので、美人局がいる可能性は低いといえるでしょう。

 

もし美人局がいるなら、被害に遭った人がいるはず。

 

Twitterで体験談を探してみました。

 

Pairsに美人局がいる可能性はかなり低い

 

Twitterによると、Pairsに登録しているけれど美人局に会ったことがないということです。

 

 

どのくらいの人数の方と実際に会ったのかはわかりませんが、美人局がいるならそれだけ遭遇する率は高まります。

 

にも関わらず美人局に会ったことがないのであれば、いる可能性は低いと言えるでしょう。

 

被害報告もほとんど見つからない

 

実際に被害に遭った報告にも信憑性がない

 

こちらの方は、残念ながら美人局と遭遇してしまったとのことですが、具体的にどんな被害にあったのかわかりません。

 

 

調べてもこの1件のみですし、被害内容も書かれていないことから正直事実なのか疑わしいです。

 

とりあえず、ほとんど被害がないのは安心できますね。

 

Pairsで美人局に出会った方の体験談

 

次は以前、あるYouTubeチャンネルでたまたま聞いた話となります。

 

Pairsで会った女性とデートすることになりました。

 

普通にデートを楽しんだが、体を触られることにほとんど抵抗はない様子でした。

 

これはもうイケると決めて、その日に肉体関係を持ったのです。

 

ところが会った数日後、彼女の旦那と思われる相手からLINEに金の要求が来ました。

 

証拠も抑えられてませんし、彼女とは合意でことに及んでいるので支払いは拒否。

 

という内容です。

 

結果的に未遂ではあったものの、手口からすると美人局であった可能性があります。

 

Pairsに美人局がいる可能性が低い理由

 

美人局がいる可能性が低いとはいうものの、その根拠がなければ安心できませんよね。

 

Pairsは、セキュリティがしっかりしていることでも有名です。

 

以下は美人局がいる可能性が低い、3つの理由をあげました。

 

  • Pairsでは24時間365日監視している
  • 本人確認を徹底している
  • 美人局は出会い系を利用する

 

では詳しくみていきましょう。

 

Pairsでは24時間365日監視している

 

Pairsの監視体制は、なんと24時間365日でオペレーターが常駐しています。

 

カスタマーサポートも充実しており、困ったことはいつでも相談できるので安心ですね。

 

また規約違反はもちろん、中傷行為や金銭目的の怪しい会員は強制退会させられます。

 

当然ですが、強制退会させられた会員が再登録することもできません。

 

どこまでも利用者目線の安全対策をとっているため、美人局が存在しづらい環境が作られているのです。

 

怪しい会員がいないか、通報などを元に常に監視しているため、該当する会員は強制退会させられます。

 

本人確認を徹底している

 

Pairsを利用するには、本人確認をおこなうため運転免許証などの公的身分証明書を提出する必要があります。

 

2020年には、さらに安全性を高めるため年齢認証に加え、顔認証機能が追加されました。

 

顔認証には、運転免許証などの顔写真付き公的身分証と自撮り写真が必要です。

 

これらの徹底した本人確認のおかげで、防げる美人局の手口があります。

 

例えば、

 

・美人局は未成年と肉体関係をもつことで、お金を巻き上げようとするケースがある

⇒Pairsは18歳未満の利用ができませんので、そもそもこの被害に遭うことはないでしょう。

 

・男性が女性のふりをして誘い出し、相手からお金を脅し取ろうとする

⇒顔認証による本人確認が済んでいる会員には「本人確認バッジ」が付きます。

このバッジがプロフィールにある方のみを対象にしていれば、騙される心配もありません。

 

犯罪行為である美人局にとって、本人確認はリスクが高いのです。

 

美人局は出会い系を利用する

 

Pairsが美人局にとって居づらい環境であることはわかりましたね。

 

美人局ににとって利用しやすいのはズバリ出会い系です。

 

その理由は、出会い系サイトの多くが本人確認手続きが不要なため、Pairsなどのマッチングアプリを利用する可能性が低いのです。

 

また本気で恋愛を考えている人が多いマッチングアプリに対し、出会い系サイトは援交目的で利用する人が多いといった明確な違いもあります。

 

美人局の目的はお金を奪うことなので、面倒な本人確認がいらず、ターゲットになりそうな相手が集まる出会い系サイトを利用するわけです。

 

美人局の可能性がある女性の特徴

 

以下は美人局と思われる7つの特徴です。

 

  • 顔のスペックが高い
  • 比較的早く会いたがる
  • 自己紹介文が短い(未記入)
  • 新規会員である
  • デートの約束は場所や時間を指定される
  • デート中にスマホを触る
  • 職業を聞かれる

 

被害に遭わないためにしっかり把握しておきましょう。

 

それでは詳しくみていきます。

 

顔のスペックが高い

 

男性はほとんどの方が「美人」を好まれるのではないでしょうか。

 

顔が良いというだけで騙される男性は多いので、手っ取り早くターゲットを捕まえられます。

 

出会い系でも顔が良い女性は、援交目的の業者である可能性が高いのです。

 

そもそも外見が整った女性は、出会い系など使わなくても、男性が言い寄ってくることが多いですよね。

 

顔のスペックが高い女性には気をつけてください。

 

比較的早く会いたがる

 

Pairsを利用している女性は、ほとんどが警戒しているため、相手女性からすぐ会いたいと話が進むのは稀です。

 

しかし美人局の目的は、ターゲットの男性から早くお金を奪うことなので急かしてくる可能性が高いのです。

 

ここで「やり取りの手間がはぶけてラッキーだ!」などと喜んではいけません。

 

早る気持ちをおさえつつ、ここは慎重にやり取りをかさねてください。

 

相手が美人局だった場合、会うまでに時間がかかるのは不本意なので、他のターゲットを探すでしょう。

 

Pairsでは相手女性は警戒していることがほとんどのため、相手からすぐ会いたいと話が進むことは稀である

 

自己紹介文が短い(未記入)

 

自己紹介文が短かったり、未記入の場合も怪しいです。

 

かわいい顔をのせておけば、特にアピールしなくても男性が「いいね」を送ってくるため自己紹介文をていねいに書く必要がないのです。

 

もし本気でステキな相手を探しているのなら、重要なアピールとなる自己紹介文はしっかり記入する必要があります。

 

その点美人局は、男性を騙すのに不必要な時間をかけることはありません。

 

あくまで手っ取り早く捕まるターゲットを探しているので、決して手を出さないようにしましょう。

 

新規会員である

 

会員登録をしてまもない女性は、怪しくても通報されていない可能性が高いです。

 

判別がなかなかむずかしいかもしれませんが、本人確認やプロフィールの充実度も合わせて慎重にみていきましょう。

 

Pairsは、ステキなな出会いを求める男女が多く利用しています。

 

「どんな女性か判断材料がない」場合は、手を出さない方が得策です。

 

新規会員で登録したばかりの相手は通報もまだされている可能性が低い

 

デートの約束は場所や時間を指定される

 

美人局にとってデートの場所や時間を指定することは、ターゲットに罠をしかけるための絶対条件です。

 

だいたい、気になる相手とのデートを一方的に決める人なんていませんよね。

 

お互いが楽しむために、行きたい場所や時間など相談のうえで決めるものです。

 

こちら側の意見も聞かずに、デートの日時や場所を指示された時は疑いましょう。

 

デート中にスマホを触る

 

これは実際にデート中でないとわかりませんが、やたらとスマホを触っていたら要注意です。

 

もしくは元気そうなのに、トイレに行く回数が多い場合も怪しいです。

 

美人局は、共謀している男性と連絡を取らなければならないため、どうしてもスマホを操作する必要があります。

 

それにしてもせっかくのデートなのに、スマホにばかり集中するなんて失礼な話ですね。

 

職業を聞かれる

 

職業からだいたいの収入が予測できるので、お金を巻き上げやすいか判断されます。

 

収入や貯金額が高い方が、カモになりやすいのです。

 

とはいえ気になる相手の仕事に興味を持つのは自然なこと。

 

職業を聞かれるだけで美人局と判断しづらいと思いますが、具体的な収入や貯金額を探ろうとしたら答えてはいけません。

 

段階を踏まえずにお金に通じるような話は、明かさない方が身のためです。

 

美人局に狙われやすい男性の特徴

 

美人局に狙われやすい男性の特徴は次の2点です。

 

  • 公務員や大手企業に勤める男性
  • 年収が高い男性

 

詳しくみていきましょう。

 

公務員や大手企業に勤める男性

 

いわゆる社会的立場が高い男性が狙われます。

 

公務員や大手企業に勤める男性は、被害に遭った場合でも「うしろめたいことをして犯罪に巻き込まれた」とは言えませんよね。

 

「せっかく今まで築いてきた地位や立場を失いたくない」という、バレたら困る弱みにつけ込んで被害の発覚を封じます。

 

けっして勤務先の名前など出さず、ごく普通の会社員を演じてください。

 

大手企業や公務員などの職業はバレると困りやすいため

 

年収が高い男性

 

年収が高い男性は、美人局の大好物です。

 

とにかくお金を巻き上げることが目的ですから、年収が高いアピールをしようものなら「カモにしてください」と言っているようなもの。

 

ここにターゲットを絞っているので、やり取りもそこそこで年収の話が出たら気をつけてください。

 

自身に関するお金の話は、口外することで思わぬトラブルに巻き込まれる可能性があるのです。

 

年収が高いアピールをしていれば狙われやすくなる

 

美人局の手口を事前確認

 

以下は被害者にならないために事前確認しておきたい3つの手口です。

 

  • 手口①彼氏や旦那から脅される
  • 手口②未成年を理由に脅される
  • 手口③妊娠を理由に脅される

 

どんな内容かしっかりみていきましょう。

 

手口①彼氏や旦那に脅される

 

美人局の彼氏や旦那と名乗る男性から脅されるケースです。

 

実際に美人局と関係があるかは別として、ターゲットからお金を巻き上げるため「彼氏」や「旦那」が登場します。

 

設定が彼氏ならば「彼女」、旦那ならば「人妻」の美人局と、肉体関係を持ったことを理由に脅してくるのです。

 

特に既婚者と関係を持ってしまった場合は最悪です。

 

・被害者男性が原因で離婚を言い渡され、旦那から慰謝料を請求されてしまったから助けて欲しいとお金を騙し取られる

・旦那が直接出てきて「今回のことはなかったことにするから」と誠意という名のお金を要求される

 

既婚者と関係を持ってしまったことで動揺している被害男性は、もはや正常な判断力を失い要求に答えてしまうのですね。

 

手口②未成年を理由に脅される

 

未成年と肉体関係を持ったことを理由に脅されるケースです。

 

相手女性が未成年とわかっていてもいなくても、18歳未満の女性との性行為は犯罪ですから気をつけてください。

 

美人局は、そこを利用して年齢を偽り関係をせまります。

 

肉体関係を持った後で「実は未成年だった」と打ち明けてお金を要求してくるのです。

 

また美人局本人だけでなく、親族と名乗る人物が登場して慰謝料を請求してくることもあります。

 

未成年と肉体関係を持ったことを理由に脅す

 

手口③妊娠を理由に脅される

 

妊娠したと嘘をつかれて脅されるケースです。

 

この場合は中絶費用を請求してきます。

 

なかには妊娠によって心身にダメージを受けたことを理由に、慰謝料や通院費を要求してくることもあるようです。

 

妊娠したと聞いて動揺しない男性はいないでしょう。

 

既婚男性ならなおさらバレたくない一心で、相手の要求に答え続けることになりかねません。

 

安易に肉体関係を持つと、逃れることが難しい厄介な手口のひとつです。

 

Pairs内で美人局被害を防止する方法

 

Pairs内で美人局被害に合わないようにする方法を以下の3つにまとめました。

 

  • 怪しい相手はブロックする
  • 常に疑うようにする
  • 個人情報を与えない

 

ぜひ参考にしてください。

 

怪しい相手はブロックする

 

怪しい相手はその場でブロックしましょう。

 

顔が良すぎて、プロフィールも埋まっていない女性から「いいね」がきた場合などは、マッチングする前にブロックしておいた方が安心です。

 

真剣な恋愛を望む人が多いPairsですが、なかには本当の目的がなんなのかわからない人もいるのが困るところ。

 

用心に越したことはないです。

 

あとで「あの時ブロックしておけばよかった」なんてことにならないようにしましょう。

 

顔が良すぎてプロフィールも埋まっていない方からいいねが来た場合などはマッチングさせる前にブロックしておくと良い

 

常に疑うようにする

 

Pairsなどのマッチングアプリで出会う人は、どんなに理想の人でも素性がよくわからない他人です。

 

やり取りを重ねてつい仲良くなったと思い、うっかり個人情報を話してしまったら、後でどんなことになるかわかりません。

 

実際に会ってお互いを知り、本当に信用できると判断した時に話すことをおすすめします。

 

ほかにも美人局以外に、投資詐欺などの可能性があるため、常に疑うようにしましょう。

 

美人局以外にも投資詐欺なども可能性があるため、疑うようにすると良い

 

個人情報を教えない

 

ご自身の個人情報を簡単に教えないようにしましょう。

 

主に明かさない方がいい個人情報は以下5つです。

 

  1. 本名
  2. 電話番号
  3. 自宅や実家の住所
  4. 勤務先の住所や社名
  5. LINE

 

美人局は相手の弱みを握って脅してくるので、自らその情報を与えないよう十分気をつけてください。

 

Pairsに美人局がいる可能性は低いが油断はできない

 

ズバリ、Pairsに美人局がいる可能性は低いが、被害に遭わないわけではないということです。

 

でも心配は無用。

 

今回ご紹介した「美人局の手口や事前対策」をしっかり確認しておけば、被害に怯えることなくPairsを利用できます。

 

不安のあまり、出会いのチャンスを失うなんてもったいない!

 

油断せずに相手を見極めて、ステキな恋愛を楽しんでくださいね。